タイミングよく移住したのをきっかけにプロバイダを変更しました

ちょうど引っ越しをしたのを機にプロバイダを今までと違う会社にしました。
プロバイダを変えた後も、それまでのプロバイダとあまり違いを感じることはないので、変えて良かったな、と思います。
プロバイダなどは2年ごとの契約更新をする際に見直すといいのではないでしょうか。
次のネットの環境として、ワイモバイルを候補としています。
せっかくなら手ごろな方がいいので、どういったキャンペーンをしているのか確かめてみました。
ざっと目を通したところ、よそから乗り換える形でキャッシュバックというものが存在しました。
適用の条件などを確かめて、慎重に検討したいと思います。
wimaxのキャンペーンはものすごくお得感のある内容が大量です。
私が契約した際には、WEB上から契約すると、特典を受けられるタイプの内容でした。
実際にその特典を受け取れるのは、契約し、1年後のことですが、現金還元の金額が多かったので、微笑ましかったです。
貴重な時間を使って契約するならお得な方が良いですよね。
wimaxを申し込みする際に心配だったのは、回線の早さのことでした。
無線ですから、自分が住む環境にかなり左右されるだろうという思いがあったからです。
本契約以前に、試用してみて実際の速度を確かめることができました。
十分な早さだったので、即、契約しました。
引っ越しが理由の場合や速度の問題などでインターネットの回線を変更する場合や新規の回線申し込みの際は、キャンペーンをやっている時に申し込むとお得でしょう。
よく耳にするフレッツもキャンペーンを常日頃からやっていますので、ちょくちょくチェックして見ておくといいと思われます。